2016年12月11日日曜日

お料理の会

毎週の学習は、みんなで力を合わせて、頑張っています。 12 月 6 日(火)に、「にほんご学習室」最初の「お料理の会」を開催しました。会場はむく のきセンターの調理実習室です。メニューは、みんなの希望を取り入れて、おにぎり、卵 焼き、そして、茶わん蒸しです。外国の方でも、日本食を、家庭で作って、楽しんで もらえる方法でしよう、ということにしました。

ご飯をたいて、いろいろな具を中に入れたり、混ぜたりして、おにぎりを作りました。大きいのや小さいのや、 丸いのや、三角っぽいのが、たくさんできました。茶わん蒸しと卵焼きには、市販の白だしを使いました。卵 焼きは、卵焼き用だけでなく、丸いフライパンでも焼きました。茶わん蒸 しは、湯飲みを使い、蒸し器ではなく、普通のお鍋で蒸しました。特別な 道具のいる料理と思っていた人が、家で家族に作れると、喜んでもらって、教室の役割が一つ果たせたように思えました。もちろん、みんなで、食べ ると、それはそれは楽しく、おいしいものでした。


2016年10月31日月曜日

秋の味覚

今月は、お子さんを連れない学習者が 3 人増えました。あいかわらず、にぎやかな会場ですが、それなり に受け入れてくださったようです。 9 月最初の日、学習の前に、これからむかえる「秋」にちなんだ言葉を紹介し、練習しました。それは「栗」 「さつまいも」「さんま」など秋の味覚や、「稲刈り」「秋祭り」などの行事、また「寒くなってきました」 「日が短くなってきました」など、挨拶の言葉です。季節感をより感じてもらったり、知ってもらって日々 の生活を豊かにしたり、周りの方と気軽に挨拶を交わしていただきたいと思っています。

町が会場を用意してくれますが、同じところが続くことは、ほとんどありません。一旦決まっていても、当日に変更などということもあります。学習者、ボランティア共に、迷うことも多くあります。急な欠席などもありますから、メンバーはラインで結び、細かく連絡をとりあって、できるだけロスのない学習の場の運営にあたっています。

2016年9月13日火曜日

夏が終わりました

8 月は家族で帰省される方が多かったり、旅行される方が多かったり、出席する学習者の数が少ない日も ありました。が、帰ってこられると、お土産を配って下さったり、楽しいお話しがはずんだりしていました。 きびしい暑さの中で、小さいお子さんを連れて、教室にたどり着くだけでも、学習者もボランティアも 大変なことです。体調を気遣い、食事やお昼寝の時間をうまく調整して、参加して下さいます。それでも勉 強したいんや!の心意気が、この教室を支えています。

2016年8月2日火曜日

【文化活動】浴衣&盆踊り体験

南陽高校の訪問と同じ日の夜は、
夜の日本語教室と一緒に昼のにほんご学習室の学習者たちも浴衣と盆踊りの体験をしました!
毎年来ていただいている「馬渕の民舞の会」の方々に浴衣の着付けを手伝っていただきました。

そして、浴衣を着て、「炭坑節」や「精華音頭」などの盆踊りを教えていただきました。




盆踊りを楽しんだ後は、みんなでスイカを食べて、夏の夜を満喫しました!
「馬渕の民舞の会」の皆さま、そして、準備をしてくださって皆さま、ありがとうございました^^

【課外活動】京都府立南陽高等学校サイエンスリサーチ科交流会

京都府立南陽高等学校のサイエンスリサーチ科にお招きいただき、
高校一年生との交流会に参加しました!





















グループに分かれ、日本語学習者、支援者と生徒たちでおしゃべりを楽しみました。
学習者の国の話や生徒たちの高校生活について、
お互い興味津々でたくさん質問をしていました。

学習者たちは普段学んでいる日本語の成果を披露するいい機会となりました。
また、英語が話せる学習者に対して、日本語の説明が難しいときは、
生徒たちも学校で勉強している英語を使い、がんばってコミュニケーションを取っていました!

いつもとは違う人たちと話ができて、いい刺激になったようです!

2016年7月5日火曜日

【文化活動】七夕

七夕が近いということで、みんなで笹飾りを作りました!





















折り紙で飾りを作ったり、短冊に「日本語が上手になりますように」
「家族みんなが健康でありますように」など、思い思いの願い事を書いていました。

2016年5月10日火曜日

2016年度スケジュール

にほんご学習室、2016年度のスケジュールです。変更に気を付けてください。
*色がついていない日は、お休みです。